カテゴリ:全般2 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ファンタジー世界で暮らしてきます! ~『ルーンファクトリー4』購入~

しばらく帰って来る予定はありません。

『ルーンファクトリー4』パッケージ & 予約特典

ということで、昨日発売されました『ルーンファクトリー4』を購入しました。
7月新作の美少女ゲームは延期が相次いでいるので、
しばらくはルンファクが心の支えになってくれそうですねー。

昨日発売だったのですが、今日届きました。
konozama・・・。
半年近く前から予約していたというのに。
とはいえ昨日は忙しくどっちみちプレイは出来なかったので、
良しとすることにします。

今作では初めて、スタート時から男女の主人公を選択することができます
こりゃ二度美味しいわけですね。
まずは男主人公でまったりプレイを楽しみたいと思いますー。



もうちょっと続きます。


続きを読む
スポンサーサイト

○○しちゃうかもしれない。

 久々に家庭用ゲームでも買おうかと帰宅途中にお店に寄ってきました。
 3月の新作までの余興になれば良いので、安い中古ゲームで良いかなぁと考えていたのですが、
新作の棚で「これ」を見かけてしまったのです。


女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。(Amazon)


 本日発売された『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』(D3 PUBLISHER)です。
 

 ・・・正直ですね、以前から結構興味があったんですよ。
 脱出ゲームというか推理ゲームって好きなんですよね。
 あーじゃないこーじゃないと色々考えるのが楽しいです。
 しかも、キャラクターデザインは白羽奈尾さん。

 戯画『シュクレ』応援バナー企画参加中!
 『シュクレ』で原画をされていたり、最近ではラノベの挿絵が増えている
正に気鋭のイラストレイターさんです。
 そんな白羽さんがデザインしたキャラが3Dで動くだけでも本当に買いな作品かもしれないです。


 ということで、本当に興味はあったんですよ。
 しかし、如何せんこのゲームを普通のお店で購入するには抵抗があります。
 ソフマップ等であれば堂々と買うのですが、いわゆる「ゲーム屋さん」みたいなトコだったので、
かなり敷居が高かったのです。


 さて・・・どうしたものか・・・。
 とりあえずパッケージの裏面を確認してみます。
 バーコードが裏面にある以上必然的に見られるわけですからね。
 ・・・。

 うん、買い難い!!
 どうしよう!!


 待て待て、レジの担当はどんな人物だ?
 男の人なら理解があるに違いない。
 なら買える(根拠なし)。
 ・・・ちらり。
 ・・・。

 ヤングな女性でした。

 こいつは精神的にキツイ!
 いつも言ってますが、私は本当に小心者なのです。
 些細な事でブロークンハートです。
 関係ないですが、「ブロークンハート症候群」なるものがあるらしいですよ。

 ・・・ふぅ、今日は出直すか。。。
 しかし、ここで私は気付きました。

 普段からエロゲーを買っているくせに何の躊躇の必要があるのか?
 エロゲーに比べれば『女の子と(ry』は単なる3DSのソフトに過ぎないではないのか?


 ・・・・・。
 ・・・。
 。


『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』パッケージ


 購入しました。
 人間、開き直れば強いモノです、はい。
 レジのお姉さんの「あ、あぁ…」みたいな視線は今でも鮮明に思い出されますが。
 こういう作品の方がエロゲーよりも変に敷居が高いと思うのは私だけでしょうか。
 無駄に苦労して買ったからにはガツガツプレイします!
 全力で楽しむ!!


 ではでは、今回はこの辺で。
 私の場合、○○の中には「緊張」の二文字が間違いなく入りますねw

『碧の軌跡』発売!

『英雄伝説 碧の軌跡』(日本ファルコム)が本日発売。
ということで、通販で頼んでいたものが届きました。


『碧の軌跡』完全予約限定版
もちろん完全予約限定版を購入しました。

 だって、見本のねんぷちが凄く良い出来だったんだもの!
 買うしかないじゃないですか!

 ・・・ということさ。



ちなみに、eWonderGOOの通販を利用。
それに伴い店舗特典がいくつか付いてきました。

『碧の軌跡』ティオタペストリー
猫と戯れるティオが描かれたB2サイズのタペストリーと、

『碧の軌跡』eWonderGOO店舗特典
マウスシートアレンジサントラCDの3点セットですね。

 タペストリーの方は早速飾っています。
 マウスシートは使う機会あるかな・・・?
 サントラはプレイ後に聴いてみようかな。



『零の軌跡』はかなり時間をかけてプレイしましたが、『碧の軌跡』はどうなるでしょうか。
前作同様じっくり楽しめればと思います。



ということで、今回はこの辺で。
早速エリィとティオのねんどろいどぷちを組み立ててみました。

『碧の軌跡』ねんどろいどぷち
 地味に大変でした・・・。
 こういうの苦手なんですよね・・・。

たまには

たまには普通の一般ゲームにも触れたいと思います。

 エロゲのレビューばかり書いているので、「エロゲしかやってないんんじゃね?」と思われがちなところですが、一般ゲームもちょこちょこやってます。
 ・・・まぁ、エロゲに比べると数は全然こなしていないのですがw









最近で言えば、『零の軌跡』のプレイがようやく終わりましたね。

 去年の9月に発売し、次回作『碧の軌跡』が今月末日発売。
 ということで、結構ギリギリまでプレイ終了までにかかってしまいました。
 うーん。RPGは一旦プレイに間が空くと、やる気を取り戻すのに時間がかかるんですよねー。

 プレイが終わったというのは、勿論、1周目が終わったという意味。
 ゲーム雑誌の情報などから察するに、2周目以降もプレイしておくべきみたいなのですが、やる気続くかなぁ・・・。
 1周目は60時間かかっちゃったからなぁ・・・。
 サブクエストは本当に時間泥棒ですw



以前、『メルルのアトリエ』を購入していましたが。(該当記事はこちら)

 アレ、開封すらしておりません(何

 というのも、我が家にはPS3が無いからです。
 なら、どうして買ったんだよ・・・という話ですねw

 以前までなら、とある友人の下宿先のPS3でアトリエをプレイすることができました。
 なので、ロロナもトトリもプレイ済みです。
 が、その友人が諸事情で下宿を引き払った為、プレイする当てを失ってしまったのです。
 たはー。

 PS3も大幅値下げしましたし、この機会に購入を検討してみても良いのですが・・・。
 どうしようかなぁ・・・。 



ゲーセンはヤニ臭くて苦手なのですが、『Prpject DIVA Arcade』だけプレイしに行っています。

 PSPの『初音ミク Project DIVA』プレイしていたのがきっかけで、稼働初期からプレイしています。
 ・・・いやぁ、稼働初期は本当に散財していたなぁ。
 1曲フルコンするのにいくらぐらいかけてるんだろうねぇ・・・。
 ・・・ゾクッ!

 最近はちょっとペースが落ちてきました。
 さすがに飽きてきたというか、ゲーセン通いは懐事情に優しくないというか。
 金銭的にエロゲとの両立は無理ですわなー。
 







とまあ、今後もたまには一般ゲームに触れていきたいと思います。

 ・・・ネタがないからだよ!!(知ってる



ではでは、今回はこの辺で。

 DQ10のオンラインは個人的にアリだと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。