『桜ノーリプライ』完売御礼イベント in 大阪に行ってきました!

ソフマップなんばザウルス1

onomatope*より5月25日より発売されました『桜ノーリプライ』ですが、
初回生産版が完売した記念に名古屋と大阪でサイン会イベントが開催されることになりました!
onomatope*さん、太っ腹!
ありがとうございます!

ということで、本日6月9日に大阪日本橋で開催されましたイベントに参加してきました。
今回はそのイベントの感想やら何やらです。
お付き合いいただけると幸いです。






今までの『桜ノーリプライ』のイベントは一人で参加していたのですが、
今回は友人様をお誘いして一緒に参加しました。
その友人様に幾度となく「桜ノーリプライ良いよー!すんごく良いよー!」と洗脳(?)を続けていたので、
少しは興味を持っていただけたみたいです。
ありがとうございます。


なんば駅で待ち合わせをして、そのままソフマップなんばザウルス1に向かいます。
集合場所である6階に向かうと同じ目的を持った人たちが大勢。
同じ志を持っていると思うとなんだか嬉しくなりますねー。


列整理が始まり、8階のイベントスペースに入場。
自分の整理番号は27番だったでしょうか。
今回は少し出遅れてしまった感じですね。
仕方ないです。


12時過ぎにイベントスタート
千代子役の新堂真弓さん、『桜ノーリプライ』原画のぱん先生、『めちゃ婚!』原画の成沢空先生の
お三方によるトークショー・・・かと思いきや!
『めちゃ婚!』原画の瑠奈璃亜先生も会場にいらっしゃっていて、トークショーに一部参加されました。
新堂さんに相当ムチャ振りを強要されていましたが、冷静にあしらう姿が面白かったですね。
しかし、瑠奈璃亜先生は格好良かったですねぇ…。
あれですかね、格好いい人が描くキャラは本人同様格好良かったり、可愛くなるもんなんですかね。


トークショーの内容なのですが、
正直なところ瑠奈璃亜先生が全て持って行っちゃった感じがしますw
ダメだ、瑠奈璃亜先生の事しか思い出せない…。
あ、そういえば、ひとつとても興味深い話題が上がりましたね。
「男性が描く女の子と女性が描く女の子ははっきり違う」とのこと。
確かに、目の描き方であったり輪郭であったり体全体のバランスであったりと、意外と見分けが付くものです。
あとはこれは個人的な感性なのですが。
男性の描く絵からは「売れたい!」という必死な気持ちが伝わってきて、
女性の描く絵からは「好きなものを描きたい!」という情熱的な気持ちが伝わってきます。
なんとなくなんですけどね。


うーん、あとはなんだろう。
onomatope*の今後についてかなり重要な事を漏らしていたような気がしますが、
それは自分の心の中に留めておきます。
…まあ、こんな意味深な事を書いたら言ってるのと同等なんですがねw
しばらくしたらまた嬉しい報告が聞けそうです。


ということで、トークショーの方は「あれ、桜ノーリプライは…?」という感じで終了しました。
そもそもトークショーはする予定じゃなかったみたいなので、
それであれだけ面白い話が聞けたらそれはそれはもう満足なんですけどね。


トークショーの後はサイン会スタート
整理番号一番の人が「6時に来ました!」と言っていたのを聞いて驚いたり
どの参加者の方も堂々と出演者の方々と話しているのを聞いて羨ましく思ったり
自分の番が迫ってきていると思うとドキドキしてきたり
一緒に来た友人様から「ちょっとは落ち着けよ」と諭されたり
前々から何度か書いていますが、自分、かなりシャイなんですよ。
ブログだからこんなに好き勝手書いてますが、
憧れの人とかを前にすると本当に緊張してしまいます。
いやー、もうこればかりは性分なので直しようが無いですよね…。


そんなこんなで、色々考えているうちに自分の番が回ってきました。
友人様が出演者の方々に方便について解説しているのを聞いて「やはりこの人はできるな」と思いつつ、
整理券を新堂さんにお渡しして、サインを頂きました。
・・・え?
結局ちゃんと話せたのかって・・・?
そこは察してやってください。
でも、お三方ともとても優しくて、
こっちからあまり話せなくても向こうからドンドン話しかけてくれました。
本当に本当に嬉しかったです。
ありがとうございます。


そして、頂いたサインがこちら。

『めちゃ婚!』、『桜ノーリプライ』ゲームディスク(サイン入り)
おー、逆光が…。
また後で改めて写真をアップしますね。
ということで、持参したゲームディスクにサインを頂きましたー
しかも厚かましいことに2枚共。
単純な話、倍の時間を取らせてしまった訳で、後ろの方に申し訳なかったです…。
ソフトハウスさんの方で用意していたイラストシートもあったのですが、
以前のドリパの時に頂いていたしなぁと思い、
ディスクにサインを入れてもらうことにしました。
小さい品にも関わらず快く書いてくださって本当にありがとうございました。


で、サインを入れてもらってしばらくした後に気付いたのですが。
「このディスクでゲームプレイするのって畏れ多くないか?」と。
PCのディスクドライブに入れる勇気が果たして自分にはあるのか…?
こ、これはディスクレスパッチの公開に期待するしかない!(ぇ


あ、ちなみに、公式の方でディスクレスについての意見を募っていたのですが、
個人的には「ディスクレスは対応していなくても良い」という考えです。
ソフトハウスの立場を考えると、どうしても…ね。
ただ、ディスクレスに対応していないからといって、何かの対策になるかは疑問なんですけどね。
ネットでそういった事について調べてみると、NoDVDパッチなるものもあるみたいですし。
結局イタチゴッコでしかないというか。
もっと世界が綺麗であって欲しいものです。
・・・なんだ、このコメント。


『桜ノーリプライ』のイベントは、いずれも「ありがとう」の気持ちがたくさん詰まったものでした。
それゆえに作品同様、すごく温かな気持ちになりました。
こんなに幸せで良いのかな・・・。
本当にありがとうございます。






という完売御礼イベントでした。
相変わらず纏まりのない文章に定評があるブログです。
好きなことを書くのって意外と難しいものです…。
今回のイベントで『桜ノーリプライ』のイベントはひと段落、といったトコロでしょうか。
私自身も次にイベントに参加するのはもうしばらく無さそうです。
寂しくなりますね…。
しかし、今回のイベントで頂いた色んな気持ちを胸に、明日からもまた日々邁進していきたいと思います。
頑張りまっしょい!


ではでは、今回はこの辺で。
明日の名古屋のイベントも行きたかったなぁ…。
どこまでも貪欲な真咲でした。
オチなし。

関連記事

管理者にだけ表示を許可する