『倉野くんちのふたご事情』(CUBE)体験版プレイ感想

素敵な5姉妹だわー。
だけど…だけど…。

『倉野くんちのふたご事情』応援中!
CUBE(キューブ)より11月30日発売予定の『倉野くんちのふたご事情』です。

魅力的な5姉妹に囲まれてキャッキャウフフ…かと思いきや。
ということで早速レビュースタートです。





(1)シナリオ・テキスト

あらすじです。

カフェ『アップルパイ』を営む倉野家は、双子が3組もいる総勢8人の大家族。

一番上の双子は、いずみとみこと。
しっかり者で優等生の長女と、勉強はダメでもスポーツが得意な次女。

二番目の双子は、智花と和哉。
ツッコミ役で常識人な三女と、家族から父親よりも頼りにされている長男(主人公)。

三番目の双子は、弥恵と絵麻。
家事が得意な大和撫子の四女と、甘やかされて育った子猫のような五女。

両親はしょっちゅうケンカをするものの、
『アップルパイ』を中心に日々仲良く暮らしてきた。

しかし――夏休み直前のある日のこと。

いつもの両親の喧嘩がヒートアップして、今回ついに離婚話に発展!
母親側に引き取られることになった和哉についていけるのは、
姉妹五人の中でたった一人のみ。

弟くん・お兄ちゃんと一緒に暮らすのは、わたしっ!!

大好きな長男と一緒に暮らす未来を賭けて、倉野家五人姉妹の
『主人公争奪戦』が、いま始まる――!!


(公式ストーリー紹介より引用)



という話なのですが。
・・・“離婚”は重いよっ!!
なんというか、人の生き死に並みに簡単に扱って良い問題では無い気がするのですけどね。
結局は離婚は無かったことになりそうですけど…うーん。
ともかく、あまり深刻なお話にならないことを祈るばかりです。

体験版では離婚話が発展し両親が居なくなってしまい子供たちでカフェを切り盛りしていく、
というトコロまで進みます。
離婚話はさすがに「これは酷い」の一言です。
両親ともに身勝手過ぎるでしょ、いくらなんでも…。
それ以外はとても軽快な進行で楽しくプレイできました
色々思うところはある作品です。

体験版以降は全編通して姉妹たちとのイチャラブが描かれて行きそう。
体験版でも垣間見れましたが、エッチシーンもふんだんにありそうですねー。
今までのCUBE作品とのギャップが凄いです。



(2)グラフィック

原画は兼清みわ先生。
兼清先生原画の新作は『夏ノ雨』以来ですので、実に3年ぶりなんですね…。
3年も経つと原画も彩色も随分変わってきますね。
個人的には今作のような画風は大好物です。
やっぱり温かみのある彩色って良いなー。



(3)キャラクター

各ヒロインの印象ー。

『倉野くんちのふたご事情』応援中!
長女のいずみ姉さん。
生徒会長だけど家ではからっきしダメダメ…って何処かで聞いたような設定ですね。
最近はこの設定が姉キャラとして安定しているのでしょうか。

『倉野くんちのふたご事情』応援中!
次女のみこと姉。
いずみ姉さんと好対照な元気印のお姉ちゃん。
一番お気に入りのヒロインです。

『倉野くんちのふたご事情』応援中!
三女で主人公と双子の智花
大変分かり易いツンデレっ娘。
銀髪のヒロインはヨスガノソラを彷彿とさせますねぇ…。

『倉野くんちのふたご事情』応援中!
四女の弥恵
模範的な妹キャラという印象。

『倉野くんちのふたご事情』応援中!
五女の絵麻
弥恵と双子ですが、二人並んでいるとあまりそう感じさせない何かが…。
要はちっちゃいという事ですよ、はい。



(4)オリジナリティ

両親の離婚話からスタートするなんて早々ないですよね。
いやぁホント、話が重くならないと良いのですが…。



(5)総括

両親の離婚話というのが良くも悪くもインパクトの強い作品ですね。
また、作品の趣旨としては真の意味で「エロゲー」寄りのものを感じますね。
色々やって行くうちに離婚話も空気となっていくのでしょうね…。






以上が『倉野くんちのふたご事情』体験版の感想・レビューとなります。
…まあ、ひとつ言えるのは。
離婚、ダメ絶対。

ということで今回はこの辺でー。

関連記事

僕は倉野智花ちゃん!

2012.11.19 23:42 ドゥフフww #- URL[EDIT]
Re:

コメントありがとうございます。
返事が遅くなり申し訳ありません。

> 僕は倉野智花ちゃん!
智花も良いですね。
好きだけど素直になれないトコロにグッときますね。
星咲イリアさんのCVも凄くハマっているように感じます。

2012.11.23 22:46 真咲(マサキ) #- URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する