『へんし~ん!!!』(May-Be Soft)プレイ感想・暫定版

今日はこちらの作品のレビューです。


『へんし~ん!!!』(amazon)


May-Be Softから5月20日に発売されました『へんし~ん!!! ~パンツになってクンクンペロペロ~』です。


 上のパーケージイラストからも察することができるように、この作品はいわゆる『抜きゲー』であります。
 本来であれば抜きゲーのレビューを書くつもりはないのですが、折角発売日に買ったタイトルなわけで、思い入れが強いということもあり、レビューを書く運びになりました。
 とはいえ、いつも通りな感じのレビューですので、いつも通りお付き合い頂ければ幸いです。
 
 ネタバレは・・・含んでない・・・はず。
 該当箇所は反転している・・・はず。


 ではでは、どうぞ。
 なぜ「暫定版」は続きの方で。







 ・・・で、なぜ「暫定版」であるのかというと。

 実はまだ1周目が終わったところだからです(ぇ
 その癖レビュー書くのはどうかと思ったのですが、ネタは鮮度が一番ですので、じょじょに書き足していければと思っています。


 ちなみに、他の作品とは評価ポイントが若干異なります。

 普段は「総合」、「シナリオ」、「グラフィック」、「サウンド」、「キャラ」、「システム」の6項目なのですが、今回は、
「総合」、「シナリオ」、「グラフィック」、「実用度」、「キャラ」、「システム」の6項目となります。

 別にサウンドが要らないというわけではないのですが、抜きゲーにおいて個人的には重要度が下がるので、実用度に置き換えることにしました。

 ということで、レビュー開始ー。



・シナリオ

 ゲームの流れを簡単に纏めると・・・。




「パンツになりてぇ・・・」
  ↓
家の前で行き倒れていた犬(?)を救出。
  ↓
「助けてくれてありがとう!僕と契約して魔法少j(ry・・・もとい変身できる能力をプレゼントしよう!」
  ↓
やったぜ!これでパンツになれるぜ!
  ↓
「あ、でも変身できるのは1か月の間だからねぇ~」
  ↓
よし、今から1か月、素敵な変身ライフを過ごしてみせるぜっ!!





 こんな感じ。
 ・・・多分間違ってはいないはず(ぉ

 つまり、色んなものに変身して女の子にあれこれイタズラするゲームです。
 うむ、なんて素敵なゲームだ。

 変身できるアイテムも豊富でなかなかに飽きません。



・グラフィック

 原画はMay-Be Softの看板絵師である「あかざ」さん。
 相変わらず素敵なCGばかりでした。

 あと、一人で描かれているという事もあってか、それぞれのCGに違和感がないです。
 原画が2人、3人になるとどこか浮いた感じになるのですが、この作品に関してはそれが全くありませんでした。
 一人で描いて全く崩れないというのも凄い話です。

 そして、なんといっても、May-Be Softのゲームにはアニメーションが実装されています!
 ヌルヌルです!
 さすがのクオリティです。
 全シーンに挿入されているわけではないのですが、割と多めだったように思います。



・実用度


 言わずもがな、なのですが・・・


 ぐっじょぶ!!


 例えるならこんな感じ。

              クマ      優良     普通        糞
              ┝ - - - - ┿━━━━━┿━━━━━┥
    ∩___∩   /)
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /
   |    ( _●_)  |ノ /   ここクマ――!!
  彡、   |∪|    ,/
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /



・キャラ

 お気に入りはこの2人。

『 へんし~ん!!! ~パンツになってクンクンペロペロ~ 』応援中 ! 2011年 5月20日 発売!!  『 へんし~ん!!! ~パンツになってクンクンペロペロ~ 』応援中 ! 2011年 5月20日 発売!!

 妹の「みこ」と後輩の「ローザ」。

 みこはCVが小倉結衣さんということで、条件反射で好きになってしまいましたw
 鉄板な感じも逆に良いです。

 ローザはいつもPCと睨めっこしている理系(?)な子なのですが、性的な事に関しては無知で無垢な感じが大変よろしいです(ぉ

 とりあえず1周目はローザでクリアしたのですが、2週目以降はどうしようかな・・・。



・システム

 さて、ここまでは褒めてばかりでしたが、最後にマイナスなところを紹介。

 この作品は「無駄にウインドウサイズがでかい」です。
 しかもサイズの変更が出来ないときた。
 パソコンの環境によっては「下が見切れた状態」でのプレイを強いられるかもしれませn。
 かくいう自分のパソコンでも下が見切れてしまったので、タスクバーを横に移動してなんとか難を凌いでいる次第であります。
 で、ただ見切れるだけなら良いのですが、下ギリギリのところにメニューのアイコンが設置されているので、場合によっては「セーブができない!」、「コンフィグが開けない!」なんてことも・・・?

 うーむ、修正パッチで「ウインドウサイズの変更」を出来るようにして欲しいところですね。
 その他に関しては上出来なだけに勿体ない・・・。



ということで、総括です。



・シナリオ:8
 抜きゲーとしての評価。
 アイデアは秀逸。
 他の作品よりも一つ抜きん出ていますね。

・グラフィック
 文句なし。
 本当に絵が安定してるなぁ・・・。

・実用度:10
 シーン数は50オーバーと数多くあります。
 過去の2作品も付いてくるので、しばらくはお世話になることができます。

・キャラ:8
 よく見かけるような設定の子が多々いますが、個人的には満足。

・システム:6
 ウインドウサイズに難あり
 あと、やや攻略が面倒くさい・・・かもしれません。

・総合:9
 本当なら「10」を付けたいところなのですが、やはりウインドウサイズが大きすぎるのが痛い。
 大きいだけなら良いのですが、変更できないのはちょっと・・・。
 修正パッチが出れば「10」になること間違いないのですが。



と言う感じで、以上が『へんし~ん!!!』のレビューとなりましたが、いかがだったでしょうか。

 少しでも参考になればと思います。
 まだオールクリアはしていないので、プレイ終了次第、また追加で書こうかと思っています。



では、今回はこの辺でー。

 気づけば『カミカゼ☆エクスプローラー!』も明日発売か・・・。

ウインドウサイズは時代の流れに合わせて一般化しただけだと思いますよ。
どんな環境でプレイしているのかわからないのですが、美少女ゲームはデスクトップ推奨でノートでのプレイは厳密にはメーカーのサポート外みたいですし。

2011.05.26 07:10 乾 #B1scgdwo URL[EDIT]

>乾さん

コメントありがとうございます。

>ウインドウサイズは時代の流れに合わせて一般化しただけだと思いますよ。
 なるほどー。
 今までは800×600が主流でしたが、じょじょに変わってきているのですね。

>どんな環境でプレイしているのかわからない
 ノートPCです(汗
 でも、レビューにも書いたようにタスクバーを移せばプレイできているので、なんら問題はないのですがw

>美少女ゲームはデスクトップ推奨でノートでのプレイは厳密にはメーカーのサポート外みたいですし
 そうなんですよね・・・。
 スペック欄のところにこっそり書いてますよねw
 自分は基本的にノートPCでしかその手のゲームをやらないので、ちょっと反省しないといけないかもしれませんね・・・。

ということで、貴重なご意見ありがとうございました!

2011.05.26 14:14 真咲 #eXNwpwSM URL[EDIT]

管理者にだけ表示を許可する