『ラブラブル~lover able~』(SMEE)プレイ感想その1

羨まけしからん!


ラブラブル(amazon)


SMEEから2月25日に発売されました『ラブラブル~lover able~』です。

 ちょっと前の作品ですが、面白かったのでレビューしてみようかと。
 今回は、共通ルートの感想とその他諸々についてを。
 2回目以降は共通ルートの感想を書いていこうと思いますので、しばらくお付き合いください。


ということで、レビュースタートです。








・シナリオ

 

 季節は夏。
 主人公・愛沢晴樹と、その妹・花穂は、両親の仕事の都合により引っ越しを余儀なくされた。
 様々な事情により叔父の元へ預けられることになったふたり。
 両親と叔父の交わした約束により、ふたりは新しい町で叔父の経営するカフェレストランで、バイトをしなくてはならなくなる。
 これから向かう店がどんなカフェか想像を膨らませる妹に、世話になる叔父に失礼の無いよう気を引き締める兄の晴樹。
 そんなふたりの期待を裏切るように、今日もビーチサイドカフェ・フルーティアからは、叔父でもある店長の悲痛な叫びが木霊する。

 「嫌だぁぁぁ!!絶対仕事なんてしたくない!! 今日は一日何があっても休むって言ったでしょォォォォ!!」
 「いい加減にしてください!! みんな必死に働いてるんだから店長も頑張るのが当然じゃないですか!!」
 「俺が時給払ってるんだから当然じゃん!! 俺、自分で働きたくないから人雇ってんだよ!? わかる!? ネェ!!」

 白い砂浜と店長の悲鳴が絶えない、都心から電車で気軽に足を運べる活気に満ちたリゾートシティ。
 引っ越してすぐに出会う、自分と同じタイミングで編入してきた笑顔の可愛い転校生。
 口数は少ないが、いつもどこか楽しげに夏の空を見上げるちょっと不思議な隣の席の女の子。
 部活に、バイトに、恋愛に、この夏一生懸命背伸びをする健気な後輩。
 いつも隣で自分の腕をぐいぐい引っ張っていく。そんな妹の見慣れた元気な後ろ姿。

 夏の予定は白でいい。
 一から始まる出会いと絆。
 ちょっとだけ口に出すのが恥ずかしい、ハッピーエンドな恋、今始まる。



 ・・・ということで。
 可愛い女の子と仲良くなってブヒブヒする作品です(ぉ

 共通ルートの流れはと言いますと、「カフェでのバイトに四苦八苦しつつ、ヒロインと仲良くなっていく」というもの。
 反転するまでもない説明ですね。
 内容は本当にキャラゲーそのものですので、感動とか激しいアクションを期待してはいけません。
 ・・・期待しないだろうけどw

 キャラゲーとなると、ギャグも大事になってくるのですが。
 ギャグが凄いハイセンス
 なんだろう、予想斜め上を行くギャグなんですよね・・・。
 パロディとかではないですし、うーん、とにかくセンスが違う。

 キャラゲーはやはりキャラが魅力的である必要がある訳ですが、話の構成上いずれのヒロインにも出番が回ってくるので、全てのヒロインの印象が残るバランスの取れた共通ルートでした。




・グラフィック

 原画はひなたももさんとあめとゆきさん。
 ちょっと癖はありますが、魅力的です。

 かくいう自分も癖のある絵にちょっと躊躇した部分があったのですが、体験版をやってみてだいぶ印象が変わりました。



・サウンド

 うーん、まぁなんと言いますか、普通という言葉に尽きますかね。
 でも、カフェを舞台にしているだけあって、爽やかなBGMが多かったでしょうか。



・キャラ

 先述したようにギャグがハイセンスなので、どのキャラも非常にキャラが立っています
 ヒロインは然ることながら、色々ふざけた店長に強面だが良い性格の友人など、男キャラも上手く活かしてますね。

 お気に入りのヒロインはこの2人。

ラブラブル~lover able~2011.02.25発売予定! ラブラブル~lover able~2011.02.25発売予定!
 妹の花穂(左)と後輩のつぐみ先生(右)です。
 幼なじみとか妹、後輩がお気に入りになってしまうのは毎度の如くですね。

 ヒロインの魅力などは個別ルートの感想で詳しく書いていくつもりです。
 つぐみ先生が後輩なのにどうして"先生"なのかは、単純にバイトでは先輩にあたるからです。



・システム

 オーソドックスなAVG。
 なんら問題なく希望のヒロインのルートに入れると思います。

 コンフィグはそこそこ充実。
 特に不満はありません。

 『ラブラブル』最大のポイントであるのが、ヒロインの髪形を二種類から選ぶことができるというもの。
 髪形を変えることができるのは個別ルートに入ってからなのですが、髪形を変えることで魅力が倍増するヒロインもいたり
 つぐみ先生とか、つぐみ先生とか、つぐみ先生とかぁ!!(ぉ

 更に、予約キャンペーンで服装透過パッチが付くのですが、これがまた・・・。
 1周目は非推奨ですけどねw

 髪形変更に服装透過パッチと、大変遊び心のある作品です。



ということで、共通ルートの感想とその他諸々のレビューはこれにて。

 次回から個別ルートの感想に入ります。

ラブラブル~lover able~2011.02.25発売予定! ラブラブル~lover able~2011.02.25発売予定!
 妹の花穂とバイトの先輩の奈々子さんの二人の感想の予定です。
 またお付き合い頂ければ幸いです。



ではでは、今回はこれにてー。

 久々にプレイしても面白いなぁ・・・。

管理者にだけ表示を許可する